TOPに戻る
自己紹介
おしごと
墓標
凸マニア
オパール
ズーダラ
リンク
掲示板
ハンバーガーの章
TOPに戻る
イタリアン眉毛
マエキヨール三世
 
 

ハンバーガー・その6


前のページに
戻る


次のページに
進む

これは多分、ちょっと変わったお客様だったんでしょうね。
いろんな店のハンバーガーを持っていらっしゃったようです。そして我が店で、とうとう
荷沢山になってしまった様なんですけどね。

手提げの袋を差し出した様で、なかなか気が利く私ですね。(笑)
でも4コマ目に「えびちゃんの優しさにふれたため」とか、自ら書いてますね。今も昔も
自分を褒める女だったんですね。